教師日記

教師日記

平成30年度 青少年のインターネット利用環境実態調査 まとめ

内閣府が毎年行う「青少年のインターネット利用環境実態調査」の平成30年度の結果が2020年2月に発表されたので、その内容を簡潔にまとめました。インターネットの低年齢化は止まりません。平成30年度の調査から「低年齢層」の実態調査が新たに始まりました。この調査結果もまとめてみました。
教師日記

学校あるあるの正式名称23選

テスト前なのに部屋の掃除をしてしまう。帰り道の方が短く感じる。みんなでやれば怖くない。漢字が崩れて見える。…などの「学校あるある」には正式名称がついています!その学校あるあるの正式名称を23個、ご紹介します!
教員へ

NHK おはよう日本『ブラック校則』の特集まとめ

2020年2月11日、NHKの「おはよう日本」で、ブラック校則の特集が放送されました。厳しい校則の実態、校則に対する教師の本音、校則の変遷、校則のない学校の紹介などが取り上げられました。
教師日記

センター試験事件簿その7 最終回【2020年】

センター試験の最後の年です。この年は最終回にふさわしく、多くの話題を提供してくれました。倫理は殺伐としており、日本史では頭を殴られ、漢文では間違い探しが始まり、英語では計算問題が出題され、リスニングではパンダ4匹がリラックスして寝ころび、理科ではドルヲタ、ホタルくんとヒカルくん、ジオくんが登場しました。
教師日記

センター試験事件簿その6【2015年~2019年】

センター試験は毎年何かしらの事件が起きています!この期間は、リカちゃん、くまモン、ひこにゃん、ムーミンなどが登場して話題となった他、古典では百合物語、そしてリスニング四天王が参上しました!
教師日記

センター試験事件簿その5【2010年~2014年】

センター試験で起きた事件を5年ごとにまとめました。この期間は、英語が図で笑いを取りにいくスタイルに変わったり、国語の小説もネタに走ったりと、やや奇抜な問題が多い5年間です。地理Bでは間違い探しが始まるなど、他教科でも事件は起きています。
教師日記

センター試験事件簿その4【2005年~2009年】

センター試験の事件を5年ごとに振り返ります。2006年にはリスニングが始まり、不具合が多く起こりました。2007年にはリスニングに「ハァハァおじさん」が登場して受験生の笑いを誘い、2008年には問題が盗難に遭って刷りなおすなど、様々な事件が起こりました。
教師日記

センター試験事件簿その3【2000年~2004年】

多くのドラマと事件を生み出したセンター試験。センター試験事件簿として、5年ごとにまとめてみました。この5年間は笑えるネタから政治色の強い問題まで様々です!センター試験の魔物"Pat様"が降臨されて受験生の頭をかき乱し、小説が感動的で涙し、日本の歴史で裁判になりました!
教師日記

センター試験事件簿その2【1995年~1999年】

多くのドラマと事件を生み出したセンター試験。センター試験事件簿として、5年ごとにまとめてみました。この5年間は新課程への移行、それによる得点調整の導入や公立大学の中期日程の開始など、大学入試が大きく動いた期間となっています。
教師日記

センター試験事件簿その1【1990年~1994年】

センター試験が2020年、31回目の試験をもって終了しました。 受験された方々には、あの独特の緊張感は思い出の中に刻まれているはずです。そして、このセンター試験といえば毎年何かしらの事件が起こり、毎年のように試験後にニュースで報道されてきました。今回は、センター試験で起きた事件を5年ごとにまとめてみました!
タイトルとURLをコピーしました