教師

教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】PHONETIC関数~読み(ひらがな)をつける~

名前を全員分入力したあと、また読み仮名を全員分入力していませんか?実はその作業、PHONETIC関数を使えば自動化できます。PHONETIC関数は、漢字の読み仮名を取得し、表示する関数です。最初はカタカナで表示されますが、ひらがなに変換することもできます。この記事では、PHONETIC関数の使い方を解説します。
進路選択

【進路選択】中学校と高校の進路選択の違い

中学校と高校の進路選択はまったく違います。中学校の進路選択は、学力と内申点を重視して地区にある学校から選びます。しかし高校での進路選択は、卒業後の進路を重視して全国にある学校から選びます。選択肢が多く、人生を左右することになるため進路を決定するまでに長い時間がかかります。しっかり理解して、正しい進路選択をしましょう。
教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】VLOOKUP関数~複数の名簿を結合する~

選択科目でクラスが2つの講座に分けられて、それぞれの講座ごとに作られたEXCELの名簿ファイルから、1つのクラス名簿に結合したい…ということがありませんか?1つずつ手入力するのはとても大変ですが、VLOOKUP関数を使うととても簡単に複数の名簿ファイルを結合できます!
スポンサーリンク
教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】FIND関数とLEFT関数~名簿から苗字を抜き出す~

「EXCELにフルネームで書かれた名簿から苗字だけを抜き出したい…」ということ、ありませんか?FIND関数とLEFT関数を組み合わせれば、簡単に苗字だけを抜き出すことができます!この記事では、FIND関数とLEFT関数の機能と使い方から丁寧に解説していきます。
教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】MOD関数~2人ずつの当番表を作ろう~

EXCELのMOD関数は、割り算の余りを求める関数です。このMOD関数を使えば、ループする当番表を作成できます。ストーブ当番、水やり当番、餌やり当番など、1日に2人が担当するような当番表でも作ることが可能です!MOD関数の使い方から丁寧に解説していきます!
教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】COUNTIFS関数~曜日ごとの授業日数~

EXCELのCOUNTIFS関数を使ったことはありますか?COUNTIFS関数は、複数の条件を満たす回数を数える関数です。範囲と条件を指定するだけで、様々な条件を満たす人数や日数を簡単に数えることができます!今回は、COUNTIFS関数の機能と、このCOUNTIFS関数を使って曜日ごとの授業日を数える方法を紹介します。
教師の便利グッズ

行事予定をEXCELからGoogleカレンダーへインポートする方法

学校の行事予定をGoogleカレンダーへ登録しておけば、外出先でもスマホから簡単に確認することができるようになります!しかし、予定をすべてGoogleカレンダーへ入力するのはとても大変です。そこで今回は、EXCELファイルから簡単にGoogleカレンダーへインポートする方法をご紹介します!
教師の働き方

【教師の働き方】放課後の残業ゼロのためにやるべき5つのこと

私は高校教師です。教師の働き方が最近問題となっており、特に残業時間の長さが取り上げられています。そんな中、私は放課後の残業時間をほとんどゼロに抑えています。どのようにして残業時間をゼロにしているのか、日ごろの取り組みをご紹介します。
教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】INDEX関数とMATCH関数~高度な検索~

EXCELで表検索をするとき、VLOOKUP関数は表の左端しか検索できません。しかし、INDEX関数とMATCH関数を組み合わせることで、表のどこからでも検索できるようになります。INDEX関数とMATCH関数はそれぞれ単独で使うことはほとんどありませんが、組み合わせて使うことでとても便利な関数となるのです。
教師のEXCEL講座

【教師のEXCEL講座】MATCH関数~検査値の位置を調べる~

EXCELのMATCH関数は、検査値が範囲の上から何番目にあるのか、または左から何番目にあるのかを調べる関数です。配列数式を使えば、複数の条件に一致するセルの位置を調べることもできます。MATCH関数はよくINDEX関数と組み合わせて使われますが、単独での機能もぜひ知っておくと良いでしょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました